篠山で第九!

0
    12月15日(日)に、篠山で、
    ベートーベンの交響曲第九番が初演されました。
    4楽章に合唱がある、年末になるとよく演奏会が開かれたり、
    テレビでもよく聞かれる、あの第九です。

    オーケストラも合唱も、アマチュアによる演奏会で、
    市民をはじめ、近隣の市外の方々も参加されました。

    私は、合唱の練習ピアニストを務めさせていただきました。
    今年1月から練習が開始され、
    パートごとの音取りや、ドイツ語の発音を読むことから始まり
    一年間がかりで練習が行われてきました。

    第九の伴奏は、ピアニスト泣かせと言われるくらいに、とても難しく、
    最初はきちんとお役目を果たせるのか不安でしたが、
    何とか最後には、私も楽しいと思えるくらいに慣れてきたので、良かったです。

    本番は、オーケストラと合唱の舞台なので、
    私は客席で聴いて、皆さんが成功されることを祈るばかりでした。

    聴きながら、私も緊張してしまいましたが、
    本番は今までの練習と比べ一番良かったと思いますし、
    お客様にも喜んでいただけて、大盛況でした!!

    ベートーベンの音楽は本当に素晴らしいし、
    演奏者の皆さんも本当に良かったので、感動してしまいました。

    プロでも難しいと言われている第九を、篠山でアマチュアの方々によって
    お客様を感動させる演奏ができたことは、
    篠山市民として誇りに思います。

    私もとても良い経験になりましたし、たくさん勉強させていただきました。
    このプロジェクトに、伴奏者として声をかけていただけたことを
    本当に感謝しています。
    miwako * 音楽 * 14:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    白椿

    0
      先週、母と一緒に、篠山市の大山地区にある、
      「白椿」というカフェに行ってきました。
      母が友人にお勧めしてもらったお店ということで、
      私も今まで知りませんでした。

      お店は和風の造りで、骨董品や陶器や布製品が展示されていて、
      静かで落ち着いた雰囲気でした。
      ここは大人の雰囲気で、展示品もたくさん置いてあるので、
      2歳間近の甥は連れていけないなと、母と話していました(笑)

      ランチは1種類だけで、
      玄米おむすび定食をいただきました。

      その日は、3種の玄米おむすび(黒豆、梅こんぶ、くるみ)、
      大根と蒟蒻の田楽、厚揚げの照り焼き、白菜のおひたし、
      お味噌汁、ドリンク、アイスクリームというメニューでした。

      とても健康的で美味しく、気持ちもほっこりしました。

      他にも飲み物や玄米餅のおぜんざい等、お茶のメニューもありましたので、
      またゆっくり行ってみたいと思います。

      131206_115907_ed.jpg
      131206_122159_ed.jpg
      miwako * * 16:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      monoile

      0
        義妹と、甥と、母とで、
        念願のmonoile cafeに行ってきました。

        昔の保育園を改装して作られていて、
        どこか懐かしい木のぬくもりを感じます。

        手作りの木のおもちゃが色々展示してあったり、
        小さい子どもも遊べるようになっていて、
        大人もゆっくりできるカフェでした。
        おむつを替えらえるトイレがあるのも、ママさんにとっては嬉しいことです。

        ランチもとても美味しく、楽しいひと時を過ごせました♪

        131129_122841.jpg
        131129_130743.jpg
        131129_132154.jpg
        miwako * * 20:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        生徒の道

        0
          この秋、音楽の道を志す2人の生徒が、音大の先生のレッスンに通い出しました。
          受験に向けて、その学校の先生にレッスンを受けて、
          本格的に受験準備を始めます。

          先生を探し、連絡を取って生徒のことをお話して、そして、
          最初に聴いていただく曲が失礼のないように
          きちんと弾けるようにするのが私の役目。

          幸い、生徒の将来への可能性を感じていただき、
          レッスン生として受け入れてくださることになりました。
          (かなり専門的になりますので、レッスン1回分の御礼が、
          一般的な教室の1ヵ月分のお月謝の金額と同等かそれ以上になりますので、
          金銭的にも相当の覚悟がいることと思います。)

          これまで何年か私がレッスンをしてきて、色々な出来事がありましたが、
          ここまで育ってくれたことに、本当に嬉しく思うし、
          これからもずっとずっとその成長を応援していきたいです。

          音大の先生のレッスンを良い状態で受けられるように、
          今後も、私もサポートとしてのレッスンを続けるので、
          生徒たちもピアノ専科を卒業するわけではないのですが、
          なんだか娘をお嫁にやるような気持ちです(笑)
          その子の幸せを一番に願いつつ、少し寂しい気持ち?

          しかし、もちろん私にとっても非常に嬉しいことです。
          生徒たちは、これからもっと厳しい環境に身を置くことになり、
          練習時間もかなり増やさないと、レッスンについていけないことでしょう。
          でも、必ず努力した分だけ力になるので、
          とにかく一生懸命がんばってほしいです。
           
          miwako * ピアノレッスン * 21:00 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          季節のご飯

          0
            うちの畑で採れた黒枝豆を入れて、ご飯を炊いてみました。
            自分で炊いたのは初めてですが、結構うまくできました。
            (我が家は通常、3分づきのお米を食べています。)

            素人が作った豆とはいえ、一応、篠山の名産。
            この時期しか食べられないので、大切に味わいたいと思います!

            131028_201835_ed.jpg
            miwako * * 11:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
            このページの先頭へ